Scrap

Nigel Cabourn BRITISH OFFICER’S SHIRT

本日は、Nigel Cabournのシャツのご紹介です。


Nigel Cabournの定番シャツ「ブリティッシュオフィサーズシャツ」より新色ギンガムチェックが入荷してきました。

1940年代に英国陸軍によって運用された士官用シャツがベースのデザインになります。


大きな特徴は、前立てが第5ボタンの位置で終わり、大きくカーブした左身頃が続きます。
前立てを持たない第6ボタンは、裏側からガゼットによって補強されています。
このデザインはシャツの着用方法がパンツインが主流だった頃、機能性優先で現れたものでした。

生地もまたサンフォーキンコットンとスーピマコットンという高級綿をブレンドした肉厚なオリジナル生地になります。
ブレンドすることで肉厚でありながら、艶と弾力性を確保しており、この製品は完成に約半年かかるそうです。

一般的なシャツが2年ですり切れて用をなさないとしたら、「ブリティッシュオフィサーズシャツ」は、5年以上シャツの形状を保ち続けるそうです。

定番だからこそとてつもない手間がかけられており、押さえておきたいアイテムです。

定番パンツ「ベーシックチノ」も再入荷してきており、シャツとの相性も抜群です。


カラーは、オフホワイト、ホワイト、ネイビーの三色展開となります。

是非、当店でご覧くださいませ。

【BRITISH OFFICER’S SHIRT (ギンガム) ¥22,000+Tax】
【BRITISH OFFICER’S SHIRT ¥19,000+Tax】
【BASIC CHINO ¥19,000+Tax】

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook