Scrap

Nigel Cabourn WORK WEAR SHIRT/WASHABLE VEST

本日は、Nigel Cabournのスペシャルファブリックウォシャブルシリーズのご紹介です。

世の中に流通するウォッシャブルウールの殆どは、一般的なスーツに使用される生地に代表される梳毛(そもう)です。
繊維長が細く、しなやかで、柔らかい梳毛であれば、元々艶やかな表面に樹脂加工を施すのでウォッシャブル加工をしてもその風合いは大して変わりません。
しかし、今シーズン、ナイジェル・ケーボンが提案する製品は、これらとは全く異なるアプローチで生み出されたものです。
梳毛に対し、ツイードに代表される太く短い紡毛(ぼうもう)でウォッシャブルウールを作ることが出来ないか。
これまでこうした紡毛のウォッシャブルウールは開発不可能と思われていましたが、追求を続けた結果、ついに英国羊毛同様に力強いタッチと着用者を寒風から守る機能性を持ちつつ、水洗いが出来るスペシャルファブリックが誕生しました。




オリジナルで織り上げたウォッシャブルウールを採用したシャツ。

アメリカ海軍の艦上で制服として着用されていたC.P.O.シャツをベースにしたデザインです。



衿は隠しのボタンダウン仕様で、左腕には今季のテーマであるパラトルーパーを象徴するワッペン、左腕にはウォッシャブルウールであることを現すタグが付いています。

インナーでもアウターでも使えるとても汎用性の高い一着です。


共生地を使用したニットベスト。



赤十字に支給され、レッドクロスネームが付けられたビンテージのベストをベースにしたデザインです。

くるりとロールした愛嬌あるポケットと編み地を変え機能性とデザインを備えたデザインで、ジャケットの下に、カットソーやシャツの上に、幅広くスタイリングできるベストです。

スペシャルな生地を、是非店頭でご覧ください。

【Nigel Cabourn WORK WEAR SHIRT ¥29,000+Tax】
【Nigel Cabourn WASHABLE VEST ¥24,000+Tax】

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook