Scrap

Nigel Cabourn FISHERMAN CREW NECK/LYBRO MECHANICS CAP

本日は、Nigel Cabourn FISHERMAN CREW NECKのご紹介です。
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
生地の裏使いや、フィッシャーマンセーターの様な網目模様、異なる素材をミックスしたアシンメトリーのデザイン。
表地と起毛を施した裏地にはコットンファブリック、網目模様の方はコットンとポリエステルを使い、特殊な編み機で織り上げています。
ニットの様に立体的に浮かび上がった網目模様は、カットソー生地で出きており、特殊な加工をかけることで網目模様が立体的に浮き出します。
コットンの糸の持つ性質とポリエステルの持つ性質を巧みに利用したナイジェルケーボンだから出来る一着に仕上がっています。
スウェット感覚で扱いやすく、起毛しているので暖かさは抜群です。
2色展開でそれぞれのカラーで雰囲気が変わり、悩ましい一着です。

LYBRO MECHANICS CAPも入荷しております。
Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE
元々1900年代にアメリカのベースボール選手によって着用され、その後USMCやUSAFが使用したA-3メカニックキャップからインスパイアさたデザインです。
アメリカで生まれたキャップの中で最も知られていると言っても過言ではないです。
ツバを反り上げての着用がお馴染みで、Nigel氏自身もいつも被っています。
YARN DYED DENIM、8.0oz JAPANESE DENIM、HERRINGBORN、SATIN+NYLONの展開です。

【FISHERMAN CREW NECK ¥22,000+Tax】
【MECHANICS CAP ¥6,000+Tax】

Google+Tweet about this on TwitterShare on Facebook